~ スローライフ ~


日常の出来事をゆっくり更新しています
by jyuriarose
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

それぞれの老い。それぞれの介護

まとまりがつかないけれど、ちょっとつぶやいてみます。

リンクして行ったら、
① お姑さんの着物を処分してしまったお嫁さん・・・・の記事が目にとまりました。
② そのお姑さんの貯金を息子さんが管理している。お姑さんは自分のお金なのに使えない・・・・みたい。

そのブログの方も言っていたけど、お姑さんにもお嫁さんにも言い分があるから、両方の事を聞かないとわからない。確かにそれは言えると思う。

お姑さんの着物を処分してしまったお嫁さんの気持ちもわかる。(-_-;)
こんな事を書くと退かれてしまうかも知れないけど・・。
(姑が悪い人だとか・・・良い人だとかそういう事は別として・・)

私も今回義母の介護にあたり、今まで離れて暮らしてきた義母との同居で、距離の保ち方が難しいと思った。
私達夫婦は子供がいないから、当然結婚して30年・・ずっと2人暮らし。

義母も26年前に夫を亡くし、一人暮らしが長い。

そんな自分達の生活ペースが、今度は3人で暮らしてゆくとなると、少しは相手に合わせて行かないと無理がある。

暮らしが、生活が、価値観が・・・違うのだから。

話を戻すけど。
①姑の着物を処分してしまったと言うお嫁さん

行為はいけない事だと思うけど、これって娘でもするんだから、ましてやお嫁さん・・・するかもしれない。(-_-;)
(※ 決してお嫁さんの肩を持つ発言ではありません)

私の知っている人でも、娘さんと同居していた方(娘さんがお婿さんをもらった人)。
お母さんが余命数か月で、自宅へは生きては帰れないだろう、もし良くなっても寝たきりで自宅で介護は無理。みたいな話だった。
それを知った娘さんは、お母さんが入院中、すぐに娘さんはお母さんのものは処分してしまった。
お母さんは一時的にだが、奇跡的に元気になって家に戻ると、自分のものは全部処分してあり、驚いた。
お母さんが一時帰宅した時、偶然お会いして、その方に不釣り合いなバック(いかにも安そうな、若い人が持つようなバック)を持っていたので違和感を覚えた私だったが、口には出さなかった。
そしたらその人が、「これ、娘のバックなの。家に帰って来たら、私の物は全部捨てられていて、何にも残っていないのよ。でも、もう長くないから、何もいらないの」・・・と。

その時思いました。
本人にとってどんな高価なものでも、思い出が詰まったものでも、本人以外にはガラクタなのだと。

私も50歳過ぎたら少しずつ、いろいろなものを手放して行こう。って、その時思いました。

② の息子に通帳を預けてしまった。

人にはいろんな考えが方があると思う。

お姑さんにものすごい財産があれば別だけど、(あればきっと渡さなかったかも?)って思う。

うちの場合、舅が亡くなって26年。
当然その3年前には舅は入退院してたわけで、29年間は無収入。
義母は夫(私にすれば舅)を亡くしてからも、ずっと家にいたわけで、収入はなく貯金を使っていた。
つつましく、自分で生活をしていた。
お付き合いなどの仁義は私達夫婦が金銭的なものは総て出していたし、今もしている。

80歳になる義母が、蓄えを切り崩し29年。
(年金は年間40万ほど。)


どのくらい貯金があると思いますか???
(今回、私もそんな誤解が嫌なので弟夫婦にみせました。)

今は私達夫婦が義母の通帳を手元に預かっているけど、1円も下ろしていない。
入院中の義母に年金が下りると、記帳してみせている。
義母も私達に「入院費や何やら、立て替えてもらっているので返さなきゃね」と言うけど、おろして使ってとは言わない。

世間のみんなは、親にはすごい財産があると思うけど・・・蓋をあけてみるとそんな人たちはそう多くないと思う。

はっきり言って、跡取りは大変です。長男は大変です。
みんな背負わなくてはいけないし、親にお金がないと全部自分達が出さなくてはならないのです。

私達夫婦は子供がいないので、余計、老後は人に迷惑かけたくないと思います。
それで必死に働いてきました。
私は実家の親がいつも口癖のように「子供がないんだから、年をとった時泣かないように、人に迷惑かけないように」って言われ続けたので、若いうちに気がついて良かったと思っています。

なんだかまとまりがつかない内容で。。何を言いたいのか??(笑)

ただ・・・親をみる息子夫婦が親の貯金をネコババ(嫌な言い方ですが)して得をしているような偏見は嫌ですね。。。
親をみる人が果たして得かどうか???
もし、得する人ばかりだったら、みんな親をみますよ。。。


私はいつも言います。。。
主人の叔父さんや叔母さんを引き取った時のこと。
「小父さんや叔母さんにお金がないから、お義母さんや主人の弟夫婦はひきとりたくないと言ったけど、私は反対にお金がない事がわかったから、2人の面倒をみさせてもらえた」と・・・。


それから・・・・。
私はお嫁に来る時、親から長男の嫁としの心得を教えてもらって嫁いだ。
「長男の嫁になるからには、嫁いだら嫁ぎ先の親が自分の親だと思って最後まで看とれ」と。
「ましてや、人になっていない叔父さんや叔母さんがいたら、その人たちも一緒の御墓に入るのだから、最期をみてあげなさい。。。
その覚悟がないなら、あなたのようにゆったりと生きてきた人には長男の嫁は務まらない。
嫁に行くのはあきらめなさい。。。
田舎で農家、長男。。苦労するのは目に見えているから・・・と。
そんな苦労をさせたくから、あなたを大事に育ててきたの」

親の言う事は確かに正しかった・・(-_-;)
世間というものを何も解らなかったし、怖いもの知らずだったから結婚したんだと思う。
[PR]
by jyuriarose | 2014-08-12 23:29 | 日々のこと/つぶやき | Comments(0)
<< リコリス 好きなもの・・・。 >>