<   2011年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

キッチンの出窓にメダカとドジョウを飼っている。(笑)

ふっと気がついたのだけど、私は掃除や洗濯・片づけなどが趣味みたい。(笑)
ストレス解消になる(笑)

本当は主人と私の休日が重なったので、箱根にでもドライブに行こうと思っていたけど。。。

遅い朝食を2人でとりながら、今月も今日で終わりだねぇ~~。
11月大掃除月間だから。。。ぼちぼち家の周りのメンテナンスして行かなければね。って主人が。

庭に出ている観葉植物をボチボチと家の中にしまったり。。。
お庭の手入れや、やりたいことがいっぱい。(笑)

来月3日から小旅行に行ったり。。
家を空けること多いし。。。(-_-;)


それと春用のビオラを植えこんだり。。。
なんだかやりたいこといっぱいで、今日は家のこと優先に!(笑)


キッチンの引き出しの整頓やら、やり始めたらのってきてしまった。(笑)

主人はデッキのペンキ塗りをはじめた。(笑)

暖かな10月最終日。。。。
こんな風に穏やかな1日が過ごせることがなんて幸せなんだろう。。

(こんなような日記を書いた後、大地震が来た3.11 (-_-;))

そうそう。。。
災害に備えて 整理整頓して少々の備蓄をしておくことが大事かな?
[PR]
by jyuriarose | 2011-10-31 11:31 | 断捨離・片づけ

義母との距離

人と人との距離間って、どのくらいが良いとか悪いとかは人それぞれだろうけど。

最近義母とは適度な距離があった。

当然 買い物に一緒にゆくとか義母がして欲しいことはさせてもらっているし、もらっていた。

声をかけることはしていが、いつも一緒に美容院へ行ったりその帰りに食事して来たり、買い物をしてきたり。
それがここ数カ月、義母が一人で買い物をしていて、当然美容院へも一人で行っていたので、私の出る幕はなく・・・・。(笑)

まぁ。。。時には人を頼らずに自分がしたいようにした方が良いわけで。(笑)
正直に言うと、義母に手がかからないので私的には、自分の時間が出来て良かった。(笑)


義母は義母でのびのびしているのだろう。なんてのんきに考えていたわけで(笑)


それが。。。本当は寂しかったんだな。。

私は自分から関わりを捨てるってことはしない。。。
去る者は追わず、来るものは拒まず。。
そんな感じの人間かもしれない。。。



先日。。。いつものように義母の年金を下げてきたので、うちにとりに来てもらった。

私が届ければ済むことなのだが、これを口実に義母に少し歩くことをさせたいし(健康のため)、自分の家から出させたいから。。

それで我が家に義母がやってきた。。。

いつものように義母に食事を作り、お風呂に入ってもらい、美味しいコーヒーとケーキでお茶をした。
秋物のコートとスラックスを買ってあったので渡した。。。



コーヒーを飲みながら義母が。。

私は幸せだよってポツリと言う。

義母が言うには
「私は一人ぼっちだと思っていた。お金なくて、家も古いし、幸せでないし、劣等感の塊だった。
私以外の人はみんな家族に囲まれて幸せで、うらやましかった。

でも先日敬老会で 同じくらいの年齢の人たちが なんらかの問題を抱えていて、家族がいてもかえってその中での孤独、また 嫁姑問題で喧嘩ばかりだとか。。いろんな話を聞いて、私は困った時にはいつも***(私の名前)がいて、おかあちゃんを助けてくれて、何でも話せて頼りにしているし、何の問題もなくて、私は幸せだって気がついた   本当に感謝している。ありがたいよ」と。。。


ちょっと私の方が驚いた。。。(-_-;)


やはり。。
良い距離感ってあるんだな・・って思う。

義母に対して、
何でもかゆい所に手が届くようなお世話を今年の3月までしていた。
時にはうっとおしかったのかもしれない。。。
親切の押し売りだったかもそれない。。
そう思って少し突き放してした。。。。
用事があったら義母の方から言ってきてね、、お願いをしていた。


つかず離れず・・・・
ベストマッチな距離。。。
大事なんだろうなって。。。思うような出来事だった。
a0169773_1361286.jpg

[PR]
by jyuriarose | 2011-10-21 13:06 | 義母のこと

神様の女房

NHKで土曜日にしているドラマ、神様の女房(全3回)。

第一話で幸之助が所帯をもつわけだが、2人の生活は厳しいものなのだが、
幸之助の奥さんがとてもできた人で、ドラマを見ていて見習いたいことばかり。

暮らしの初めに幸之助が「湯のみが1つしかない」と言う。
それに対して奥さんは「私はお茶碗で飲むから大丈夫」と返す。

確かに。。。
お湯のみがなくてもお茶碗で代用できる。
貧乏は決して悪いことではない、貧しいと努力したり、知恵を出すから賢くなる。

あの当時は物もない時代だし、貧しいことも当たり前の時代。
物が尊いから大事にする。

シンプルライフそのもの。。。

ドラマをみていて、自分の生活を見直す良いきっかけになった。。。


物がなくても貧乏していても、心がリッチ。。。

久々に良いドラマを見たって感じ。。。
a0169773_21283195.jpg

[PR]
by jyuriarose | 2011-10-09 21:26 | 日々のこと/つぶやき