ハルという映画 なつかしい~。

40歳の時、パソコンを買ってもらった。
その当時はとても高価なもので、私の周りには(田舎なもので)パソコンを持っている女性もあまりいなかった。
(だから、パソコンやネットの話が出来る人が男性しかいなくて、さびしかった)


男性は仕事柄使っている人はいたので、その人に分からない事は聞いたりしながら、本を購入して独学でパソコンを習った。
もともとワープロは使っていたので、タイピングは大丈夫だった事が良かったのかな??

本当に毎日夢中になっていました。

当時は、ネットに繋ぐとものすごい料金を払っていました、私は月に2万円までは使わせてもらっていたけれど、あっという間の2万円でした。(笑)
本当はもっとしたい!!(笑)
ネットが恋人でした(笑)

それが今はインターネットは使い放題が当たり前の時代。
良い時代です。

でも、そんなパソコンも今は使う人が少なくて、みんなスマホでインターネットが出来るので、パソコンは必要ない・・・そんなスマホ時代です。(笑)

私も仕事柄、スマホやタブレットがありますが、やっぱり携帯はガラゲー、ネットはパソコンが好き。(笑)

そうそう、そんなパソコンに夢中だったあの頃。
メールの事をパソコン通信って言っていた。

そして、その頃「ハル」と言う映画があって。(笑)
今の子にはこの映画のせつなさが伝わらないだろうけれど・・・。

何度見てもせつなかった(笑)
あの頃は私も若かったし。。。(笑)

あらすじが参考になるページ

映画 ハルが良かったって感じるのは、インターネットがパソコン通信なんて呼ばれていた時代を知っている人でないと、何だかピンとこないかもしれない。。


なんだか・・・あの頃が懐かしい。。。
[PR]
by jyuriarose | 2015-01-29 16:58 | 日々のこと/つぶやき