美肌水・・・これからのシーズンにお勧め

今日は今年最後のお休み。
朝からスケジュール通りにいろいろとアクセクしています。

義母を年末の買い物に連れて行って、自宅へ送り届けてきたので、ちょっとほっとしています。(笑)

後は・・・お隣の奥さんに頼まれた「美肌水」作り。

この美肌水はとってもしっとりして、こたつなどに入っているとかゆくなる(乾燥のため)症状に良いそうで、たっぷり惜しげもなく使えます。(笑)056.gif

数倍に薄めるのでとてもお得だし、たっぷり使えます。

お風呂あがりに体につけたり、化粧水としてつかったり、ハンドクリームみたいに手につけたり。

匂いもなく。。。とても良いんです。


美肌水・・・・って。


小児科医の今井龍也先生 によってアトピー皮膚炎の患者さんのために考案された美肌水は、今日ではアトピー患者に限らない幅広い層に支持を受け、すっかり定番の手作り化粧水として認知されています。


材料
水…200ml
尿素…50g
グリセリン…10ml
※水=精製水または水道水

必ず水道水で作ること。
天然水とかで作ると日持ちしません。

※尿素は、できれば化粧品グレードのものを。
最近では大きな薬局やネットなどで比較的簡単に入手可能です。
もし園芸用の尿素を使う場合は、先に尿素と水50mlを混ぜて溶かしたものをコーヒーフィルターなどで2回くらい濾してから使うようにするとよいと思います。(これで少なくとも目に見える不純物はなくなるので)

作り方
水と尿素を混ぜ溶けたらそこにグリセリンを加えて混ぜる。
⇒原液の出来上がり!

使い方
美肌水原液を自分の肌に合わせて5倍~20倍くらいに水で薄めて使う。
薄める際の水は、精製水もしくは芳香蒸留水(フローラルウォーター)がおすすめです。
効能
保湿効果=アトピーや乾燥肌に最適
[PR]
by jyuriarose | 2011-12-29 12:48 | 手作り・レシピ・覚書